生活

【レビュー】タイヤ交換にメルテックのスピードレンチMT-6を使ってみたら便利すぎた。

車のタイヤ交換はいつも自分でやっているのですが、クロスレンチ(十字レンチ)を使って緩めようとするとかなりの力が必要で手の痛みと闘いながら作業をしていました。

弱い力でもナットを緩められる柄が長いマスターレンチがあればいいなと思って探してみたら、マスターレンチとクロスレンチの両方の機能を持ったレンチを見つけたので買ってみました。

ソケットサイズは17mm/19mm/21mm/23mmとありますので大抵の車には使えます。

メルテック スピードレンチ MT-6 使ってみた

テコの原理で持つところが長いと少ない力で回すことができます。

少し緩めておいて

位置を真ん中に持ってきてくるくると回します。

手前の持ち手のところは握ったまま回転できるのでかなり早くナットを取り外すことができます。

回転が早すぎて止めるときに手を出すと手にガツッと当たってちょっと痛い・・・。

電動のインパクトレンチより良いんじゃない?

電動のインパクトレンチを買おうか悩んだのですが電動はやめました。

タイヤ交換用に電動インパクトレンチは買わずに正解だったと思った理由は

・締付けは電動だと注意点が多く素人はやらないほうがいい
・価格が高い

この2点です。

締め付けはバランスよくやらないとタイヤが歪んで取り付けられてしまう可能性もあるしトルクが強くなりすぎたときのトラブルが怖いです。

緩め用だけで電動を買うのはちょっと・・・。

効率を重視してインパクトレンチを買うなら充電式になるのですが、充電式は価格が高くなりがち。

たまにディーラーとかにやってもらうと締め付けすぎだろっていうナットがあって、そういうやつは電動では緩まないなんてことも・・・。

いろいろ言いましたが

メルテックのスピードレンチみたいなレンチがあったら

タイヤ交換用にインパクトレンチいらん

という結論に(インパクトレンチ使ったことないけど)

準備したりとかの手間もあるし。

まとめ

メルテック スピードレンチ MT-6 みたいにマスターレンチとして使えてクロスレンチにもなるようなレンチは他にもあります。

僕はホームセンターで買ったので、これしか選べなかったのですがネットで探せばいろいろあります。

メルテックのスピードレンチはアマゾンで2600円くらい。ホームセンターでも3000円しなかったから普通に安いと思います。いい買い物したこれ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です