生活

デュラブルコートって何?サーモスフライパン28cmを2か月使ってみた。デメリットはある?

サーモスのフライパンを買っておよそ2か月経ちました。

まだ2か月ですのでコーティングも剥がれてなく食材がフライパンにこびりつくようなことはことはありません。

買ったのはスタンダードなデュラブルシリーズ。一番大きい28cmのものにしました。というか家族の人数的にフライパンはいつもこのサイズ。

買うときに気になったのがコーティング。

「デュラブルコートって何だよ!大丈夫それ?」

有名なメーカーのサーモスだから怪しさは薄いのですが気になります。

デュラブルコートとは

フライパンのコーティングといえば、マーブル(大理石)コーティング、ダイヤモンドコーティング、セラミックコーティング、チタンコーティングなどがあります。

どれもコーティングの材質がなじみのあるものでわかりやすいです。

デュラブルコートって何?

サーモスさんによると

サーモス デュラブルシリーズは、硬質フィラーを配合した耐久性コーティングの「耐摩耗性デュラブルコート」を採用。耐摩耗性の高さと、焦げ付きにくさが特長です。

・・・だからデュラブルコートって何?

硬質フィラー?
謎のワードが増えたぞ。

「硬質フィラー」で調べてもらうと分かると思いますが、訳分からんやつです。

フィラーで調べてみると
空白・空間に詰められる、満たされるもの。

つまり硬質(硬いモノ)で満たされているということ。

曖昧だな。

デュラブルdurableの意味を調べてみると

耐久性のある、丈夫な、といった意味でした。

デュラブルコートというのは耐久性のあるコーティングという意味で材質が何かはわかりません。

企業秘密ってやつですよね。サーモスさん。

今までの経験上ホームセンターで買うダイヤモンドコーティングのフライパンが一番コスパがいいと感じていたので次のフライパンもダイヤモンドコーティングのものにと考えていました。

でもよく分からないデュラブルコートのサーモスのフライパンを買いました。

なんで?

なぜサーモスのフライパンにしたのか

サーモスがフライパンを出してるなんて知らなかったのです。いつから?(デュラブルシリーズは2020年発売でした。めちゃ最近ですね。)

フライパンはいつもホームセンターで買っていました。

価格はだいたい2,3千円くらいのもの。以前の記事でも言っていますが、このくらいの価格が一番ハズレが少ないのです。

【フライパン】安いものと高いもの、どっちが経済的なのか。そんなに違いがあるのか疑問最初にズバリ言います。フライパンは2,000円から4,000円くらいの単品で売っているものを買って寿命がきたら買い替えるというのが一番経...

2か月前ホームセンターにフライパンを買いに行ったらあったんです。

サーモスのフライパンが。で、やっぱり気になるのがコーティング。

デュラブルコート?

サーモスだからデュラブルっていう新素材かなんかだろうって思ってもう欲しくなっちゃって。ね。

ホームセンターで28cmデュラブルシリーズが3,000円くらいでした。ネットでも売ってないかなと思って調べてみるとAmazonで税込み2364円。

サーモスでこの価格なら買いだなということで0.1秒の迷いもなくポチッと。

このときデュラブルが素材じゃないことには気付いていない。

サーモスのフライパン デュラブルシリーズ2か月使ってみた

まあ、何だろうな。サーモスってだけでいいもの使ってる気がする。

毎日使ってる割にきれいかも。

うん

うんうん

これは?

…キズですね。

金属ヘラは使っていませんが、写真のようなキズが何か所かありました。写真は一番目立つキズです。

だからといって食材がくっついたり焦げ付いたりということはありません。(フォローになってる?)

2か月使ってみた感想は

デメリット
・キズがつく
・油が中央から端に流れる

キズについてはそんなに気にしていません。
IHでの使用の影響なのか、油をひくと中央から広がってしまいます。これもそこまで気にはしていませんがあえてデメリットをいうならこれ。

メリット
・コーティングはまだまだ大丈夫そう
・サーモスであるということ

今までの経験上クソ安いフライパンは2か月も使うとあれ?ってなってきます。

感覚的にサーモスのデュラブルシリーズなら普通に使って1年くらいは持つんじゃないかなという感じです。

総合的にみて、2千円台なら買いですね。サーモスだから。
あ、サーモスの回し者ではありません。ちょっと絶賛しすぎたかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です