家電・デジモノ

我慢できずにNWーA55買ったよ。2021年もウォークマンAシリーズの新作が出ないから今更だけどレビューしようかな。

詳細ページ公式ページもう10月になってしまいました。2021年のウォークマンAシリーズの新作を待っていたのだけど、どうやら今年も新製品の発表はなさそうです。

2020年ウォークマンの新作はなく今年こそは新製品がくるだろうと待っていましたが期待むなしく裏切られました。

そんなわけで?ウォークマンNW-A55を買いました。

2021年もウォークマンAシリーズの新作が出ないだと?

A50のあとにA100になってそのあとは何が来るんだろうっていうワクワクがまたしてもお・あ・ず・け。

A110っていうA100のマイナーチェンジモデルが来るかなっていう素人予想をしてました。

でも期待していたのはアンドロイド非搭載のA60。

A100よりもA50のほうが売れているところをみるとユーザーはAndroidいらない派が多いのかなと感じます。

勝手に期待しているA60はA50からこうなってほしかった。

1.USB Type-C端子
2.小型化

正直音質はもう満足だから現状維持でいいよって言いたい。
っていうか音の善し悪しを聞き分けられるいい耳を持っていない。

A100ではUSB Type-C端子になってるから今後出るAシリーズがWM-PORTに退化する可能性は低いのですが・・・。油断はできない。

A20を使っていたのでA50のサイズが大きすぎるのではないかという不安があって、もっと小型が欲しいなーなんて思っていました。

↑↑↑勢いで娘にあげてしまったかつての愛機A20ウォークマン
甘い父である。

右がA20ウォークマン、左が中華オーディオプレーヤーAGPTEK

ウォークマンA10が出たときにAシリーズファンは歓喜していました。コレだよコレみたいな感じで。そしてマイナーチェンジモデルA20が発売。僕はA30が出たあとにA20を買いました。A30の大きさがどうしても受け入れられなかったしA10が出たときに歓喜していたから。

だから今回A50を買うときに中国メーカーのDAPにしようか結構悩みました。HiByとか。

ウォークマンにこだわるかサイズにこだわるか悩んだ結果ソニーウォークマンというブランドに負けてA55を選択してしまいました。一般的な日本人なので。

後悔しているような言い方ですがそんなことないです。むしろ満足、めちゃくちゃ気に入っています。

大きさ?
許します。大きいから音いいんでしょ。

前置きが長くなってしまいましたがA55の今更レビューいきます。

NW-A55レビュー

カラーはムーンリットブルー

ムーンリットってのがよくわからないけど金属風なブルー。高級感があって好き。

ゴールドと悩みました。あ、正確にはペールゴールドね。ペール?

WM-PORTのUSBケーブル

ウォークマンでしか使えないケーブルなんてやめればいいのにと言われ続けている。A100でUSBタイプCにしたのは英断。

フィルムと

手帳型カバー

ウォークマンは中古でも結構需要があるから買い換えのときに高く売れるようにしておきたいので本体の傷防止は買ってすぐにやる。

あと、箱、説明書、ケーブルをきれいなまま保管しておきます。

A50シリーズって発売から3年経っても人気があってめちゃくちゃ売れてる。しばらくは買取価格もいいんじゃないかな。A56とA57は生産完了になってるけどA55はまだ生産しています。A55が生産完了になったら中古でも欲しがる人絶対いると思う。

と言いつつ壊れるまで使います。今のところ売るつもりはありません。

A100じゃなくてA50を選んだ理由

2021年現在ウォークマンAシリーズの最新モデルは2019年に出たA100。僕の買ったA50シリーズのNW-A55は2018年発売モデルでA100より古いです。

A100じゃなくてA50を買った理由は2つ

・Androidいらない
・価格

A50とA100の一番の違いはA100はアンドロイド搭載していてSpotifyやYouTubeなどのストリーミングサービスに対応しているところ。A50はアンドロイド搭載していません。

だけどA50にはBluetoothレシーバー機能があるからスマホをウォークマンに接続して聴くことができます。実際にiPhoneと接続してみましたがいい音です。

Android搭載することでバッテリーの持ちも悪くなります。

やっぱAndroidいらない

あと価格ね

A100は3万円以上するのに対しA50は2万円くらい。1万円の差は大きいですね。

そりゃ型落ちのA50のほうが売れるわ。

NW-A55のここが好き

・音
・価格

音質は文句なしでいい。

イヤホンもそうだけど質を追求すればするほど価格がすごいことになってしまいます。

DAP(デジタルオーディオプレーヤー)に2万円出せるよっていう人にとっては最高の一品になると思います。

7万円出せるよって人には物足らないかもしれません。僕は7万円出せません。

逆に「DAPに2万?高っ」という人にはおすすめできません。聴かせてあげたいけど。

ウチの家族みんなに2500円のイヤホンを高いと言われました。家族にはウォークマンが2万円ということはナイショです。

NW-A55のここがイマイチ

・WM-PORT
・大きさ

買う前はこの2点が引っかかるところだったのですが、買ってしまったら不思議とまあいいかという気持ちになりました。

でもマイナスポイントを強いて言うならこの2点ですね。

WM-PORTは我慢します。A50のここだけ変えてマイナーチェンジしてほしい。ホントに。

大きさは音質に関わるので次期モデルでどうなるのかは注目しています。

5年くらいは使うつもりでいますが、その間にA10が出たときくらいの衝撃があれば買い替えるかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です