生活

車載スマホホルダーをヴォクシーにつけたんだけど取付け位置に悩まされた。                       

車のナビを使わなくなって何年経っただろう。僕はスマホのグーグルマップをナビとして使うようになってから車のナビを全く使わないようになりました。

だから車にはスマホホルダーが必須なのだ。一応言っておくが、運転しながらYou Tubeを見るためじゃないぞ。

先日車をヴォクシーに買い替えたので早速スマホホルダーを買って取り付けたのだが、取り付け位置にめちゃめちゃ苦労しました。

ヴォクシーに車載スマホホルダーをつけてみた

スマホをカーナビとして使うとき、スマホを置く位置というのは非常に重要だ。やはり中央のエアコン吹出口あたりが見やすくて運転しやすい。

しかし

ヴォクシーのエアコン吹出口はナビの下にあって、ここにスマホを置いてナビとして使おうとすると視線をかなり下に落とさなければならず運転中に見るのはとっても危険である。

右側のエアコン吹出口にしてみようかと思ったのだが、運転中だとやはり見にくいし充電ケーブルの取り回しが面倒ということで却下。

エアコン吹出口につけるのはあきらめてダッシュボードに吸盤で取り付けることにした。

し・か・し

吸盤で中央に取り付けるとインフォメーションディスプレイが見えないという問題が・・・。

インフォメーションディスプレイが見える位置まで下げると今度はハンドルがじゃまでスマホの画面が見えないということになってしまうのです。

ナビとしてスマホを使う頻度はそんなに多くないので、普段は下に下げた状態にしておいて、ナビとして使うときだけインフォメーションディスプレイは見えなくなってしまうが上に上げて使うことにしました。

インフォメーションディスプレイは別に見えなくても支障はないので・・・。

普段はこんな感じ

Qi充電できるタイプにしたので充電したいときに便利。

買ったのはこんなやつ

この手の中国製品は似たような商品が多く、どれにしようか結構悩みました。この商品にした理由は特にありません。(ないんかーい)

なんとなく見た目で選んだのですが、吸盤は強力ではがれることなく、スマホもしっかりとホールドしてくれるので落ちることはありません。

使わないけどエアコン吹出口に取り付けるやつと、シガーソケットにいれるQC3.0カーチャージャー。

Micro USBデータケーブルと吸盤タイプのアーム。

QI充電が普通にできたのがよかった。充電速度はそんなに早くはなかったが、とくに不満はないです。

取り付け位置については、やっぱり固定して使いたいからまた変更するかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です