スマートウォッチ

SKAGENスカーゲン「JORN HYBRID HR」レビュー、使い勝手良好でお気に入り確定。

SKAGEN(スカーゲン)のスマートウォッチJORNハイブリッドHR SKT3001を買ってしまいました。

買ったのはシリコンバンドのタイプなので安っぽいかなという不安もありましたが、意外と?安っぽさはなく遊びのときはもちろん仕事に付けていっても大丈夫そう。

SKAGEN JORNハイブリッドHRは、スマートウォッチに見えないデザインが一番のお気に入りポイントです。

(時計より血管が気になる・・・。)

最近のスマートウォッチはいろいろな機能がありますが、そのほとんどが僕には必要ありません。

僕が普段使いのスマートウォッチに求めることはスマホの着信と通知をキャッチできるかどうかだけなんです。

あ、だけじゃなくてデザインと付け心地もですけど。(いろいろあるやん)

SKAGENスカーゲン「JORN HYBRID HR」とは

SKAGENのハイブリッドHRスマートウォッチはアナログ時計の針があるのですが、スマートウォッチの機能も付いている時計です。

見た目はアナログ時計ですが、通知を表示してバイブレーションで知らせてくれたり心拍を計測したりすることができます。

スカーゲン JORN HYBRID HRでできること

スカーゲンのハイブリッドスマートウォッチJORN HYBRID HRでできることは

・通知の表示
・スマホの音楽のコントロール
・心拍測定、各種ワークアウト
・タイマー、ストップウォッチ

時計の中央の赤丸で囲った部分に通知などが表示されます。

外側の目盛りと針はアナログです。通知や音楽コントロールのときは邪魔にならないように針が移動します。

設定などの操作時は針をボタンで動かして操作します。

ワークアウトはランニング、自転車、歩く、などがあります。

タイマー、ストップウォッチもあるのでスマホが使えないときに役に立つかもしれません。

スカーゲン JORN HYBRID HR SKT3001外観

充電ケーブルと説明書が入っています。

説明書といってもシンプルなやつです。

シンプルにするのはいいのですが、オンラインの説明書もないので使い方は結構手探りです。

心拍計、緑色に光る普通のやつ。

充電はマグネット式

急速充電できるし1回の充電で2週間使えるのがうれしい。まだ2週間使ったことないけど、使えるって口コミもあったし体感的に充電の減りは遅いです。

シリコンバンドが意外といい

シリコンバンドが思ったより太くてしっかりしています。写真で見るより安っぽくなくていい感じです。

スカーゲン ハイブリッドスマートウォッチはこんな人におすすめ

スマートウォッチに何を求めているかは人それぞれ。

スカーゲンのハイブリッドスマートウォッチはこんな人におすすめです。

・シンプルなものが好き
・スマートウォッチっぽくないデザインがいい
・スマホの通知が分かればいい
・バッテリー長持ちがいい
・生活防水程度でも大丈夫

スマートウォッチとしての機能は最小限ですが、僕には十分です。スマホの着信、通知が分かればOK。

一つ気になる点が防水が3気圧防水だということ。生活防水程度ですので、つけたままお風呂に入ったり泳いだりはしないほうがよさそうです。

僕は時計はできるだけしたくない人なので仕事以外では身に着けていません。

だから防水はそんなに気にはしていませんが、もっとしっかりとした防水のほうが安心して使えるかな。

いくらなら買う?

正直、半額だったから買いました。

15,000円なら買いかなと思って。3万円だったら他のものにしてたかもしれません。

僕の買ったものはもう在庫なくなるかも・・・。

ステンレスバンドにしようか迷った。

新しいモデルはコロナ時代だからか血中酸素濃度が測れる。でもまだちょっと高いな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。