パソコン

ロジクールの多ボタンマウスにエンターキーを割り当てる方法

ロジクールのLIFT縦型エルゴノミックマウスを買いました。

多ボタンのマウスですのでいろいろ割り当てることができます。

もちろんエンターキーを割り当てることもできます。

LIFTはロジクールのソフト「Logi Options+」に対応しているのでこれを使って解説します。

Logi Options+を開きます。

今回は初期設定では「戻る」になっているボタンを「エンター」にします。

マウスの画像の戻るを押します。

キーボードショートカットを選びます。

このとき「なし」になっているのでXで消します。

「キーの組み合わせを押す」と薄く書かれているので、ここでキーボードのエンターキーを押します。

他のキーを割り当てる場合はその割り当てたいキーを押します。

エンターキーが割り当てられました。

コントロールキーやウィンドウズキーを使ったショートカットを割り当てることもできるのでよく使う人は便利です。

他のメーカーの多ボタンマウスでも割り当てることができると思います。

【レビュー】ロジクールLIFT縦型エルゴノミック マウスM800はこんな人におすすめ久しぶりに衝動買いをしてしまいました。 最近マウス操作を長くしていると手首がなんとなく痛くなるような気がしていてトラックボールマウ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。