パソコン

フォルダごとファイルをメールに添付して送る方法。Windowsでやる場合。

メールに添付したいファイルがたくさんある場合、フォルダにまとめて送ったほうがスマートな場合があります。

写真、エクセルファイル、PDFファイルなどをフォルダにまとめてフォルダごとメールで送るにはどうしたらいいでしょうか。

zip圧縮して送りましょう。

昔からある方法ですが、数年前だとスマホで見れないといった問題もありました。

今のスマホは普通にzipでも見ることができるのであまり気にしなくてもいいかな。

ただし相手がスマホで見る場合、送る容量が大きすぎると通信に時間がかかったり通信容量も使うので相手に失礼になってしまう場合がありますので注意しましょう。だいたい多くても2~3MBくらいまでというのが一般的です。

複数ファイルをzip圧縮する方法

それでは複数ファイルをzip圧縮してみましょう。

メールで送りたいファイルをすべて選択して右クリックします。このなかにフォルダがあっても問題ありません。

「送る」

「圧縮(zip形式)フォルダー」

を押します。

zip圧縮されたフォルダーができました。

zipファイルは右クリックするときにマウスカーソルがあったファイルの名前になっていますので名前の変更をしておくとわかりやすくなります。

Windows11だと右クリックして「zipファイルに圧縮する」で同じようにできます。

作成したzipファイルはそのままメールに添付できます。

たくさんの高画質写真など容量の大きいものを送りたいときは、クラウドストレージサービスの共有機能を利用したほうがいいでしょう。

クラウドストレージサービスはoneドライブやグーグルドライブ、グーグルフォトなど誰もがなじみのあるサービスを使った方がいいでしょう。

僕的にはpCloudを使いたいのですが日本ではマイナーなので怪しまれそうだからやめておきます。でもおすすめ。

さよならDropbox様、代わりにpCloudを使うことにしたよクラウドストレージサービスのDropboxをずっと愛用してきたのですがpCloudに乗り換えることにしました。 1アカウントでデバ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です