スマホ・タブレット

そこ?iPhoneからPixel6(Android)にして後悔したこと

iPhoneからPixel6にしてしまいました。不便なところはほとんどなく満足しています。

後悔はしてないけど、ちょっと心に引っかかっているところを紹介します。

Androidにして後悔したこと(してないけど)

・iPhoneに戻れなくなる。
・なんでAndroidにしたの?って聞かれる
・iPhone使ってる知り合いに申し訳ない気持ちになる

Pixel6にして後悔したこと(これもしてないけど)

・大きい、重い

iPhoneに戻れなくなる

iPhoneからAndroidにすると、引き継ぎができないことが結構あったりして、そこをどうするか考えたり調べたりで面倒くさいのです。

で、もちろんAndroidからiPhoneも同じことがいえるわけで・・・。

今回iPhoneからAndroidにしてみて思うのは、iPhoneってできないことだらけで、つまんないなということ。

ずっと使ってると慣れちゃってあまり気にならないけど、乗り換えてみると違いがよくわかります。Androidは自分好みにやりたいことができるのでやっぱり楽しい。

もともと最初のスマホはアンドロイドだったからiPhoneにしたときに、いろいろ我慢してたところがありました。

なんでiPhoneにしたんだろう?

たぶんきれいな写真が撮りたくてiPHoneにしたような・・・。

iPhoneのカメラはやっぱり優秀で、何も考えずシャッターを押すだけでいい写真が撮れてたな。

Pixel6を選んだ理由の一番大きなところはカメラの評判がよかったから。

Pixel6のカメラを使ってみて感じたのが、iPhoneのカメラに似ているなということ。(いいところも悪いところも・・・)

細かい設定はする必要がなくシャッターを押すだけでそこそこの写真が撮れます。

simフリーのPixel6が74,800円と決して安くはないけれどiPhoneと比較するとめちゃくちゃ安く感じてしまう。

もうiPhoneに戻れないな。

なんでAndroidにしたの?って聞かれる

iPhoneからAndroidにしたらiPhoneユーザーから言われるのが

「なんでAndroidにしたの?」
という質問。

なんでって

「iPhone飽きたから」
と言うようにしています。

「iPhoneつまらないし、みんな使っててダサい」
なんて言いません。

iPhoneが最高で最強、Androidはダサいと思っている人は多いです。争いはしたくありません。

iPhone使ってる知り合いに申し訳ない気持ちになる

iPhoneを使ってるとFaceTimeやiMessageといったiPhone同士だと便利なサービスがあります。

これをAndroidにしてしまうと今までiPhone同士だったからできていたことができなくなってしまいます。

替わりのアプリを使えばいいのですが、相手に手間がかかってしまう申し訳なさがあります。

「お前もAndroidにしろよ。」
と言ってはいけません。

Pixel6にして後悔したこと

Pixel6にして後悔したことは、大きくて重いということ。(動作が重いんじゃなくて本体重量が重いってことね。)

今はこのくらいのサイズが標準になりつつあるので仕方ないかもしれませんが、画面サイズ6.4インチ、重さ207gもあるとポケットの中で存在感がありありなんです。

Pixel5が6インチで151gだったから、かなりサイズアップしています。

個人的にはPixel5のサイズがベスト。iPhoneみたいにminiという機種もラインナップしてほしいところです。

以上、「iPhoneからPixel6(Android)にして後悔したこと」でした。

後悔してないよ。Pixel最高。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。