スマホ・タブレット

iPhoneを欲しがる高校生にモヤモヤする父の話

なんで高校生はiPhoneを欲しがるのだろうか?
もう法の力で高校生iPhone禁止令を出してくれと願う。本気で。

うちでは高校生になるとスマホを持つことが許されます。

で、一応どんなスマホがいいか聞くわけですよ。

そうすると必ずこう答えるのです。

「iPhoneがいい」と

ちなみに今現在うちの子は高校生2人、中学生1人、小学生1人

正直

「iPhoneいくらすると思っとんねん?」

って言いたい。
 
「高校生のブンザイでiPhone使うな」

とも言いたい。

欲しがる理由が一番腹立つわけよ

うちの子は言わないけどわかってる。

欲しがる理由は

「みんな持ってるから」

高校生のiPhone率は高いらしい。ステータスってやつね。

・・・・・

気持ちはわからなくはないけど贅沢品だということを理解しているのか疑問なのよ。

なぜそんなに高校生のiPhone率が高いんだ?

そうか、親が悪いんだ。iPhoneを与える甘い親が。

お気づきかもしれないが、僕は子供にiPhoneを与えてしまった。
そう悪い親なのだ。ちゃんと誤りたい。(誰に?)

この度は子供のかわいさに負けて言われるがままiPhoneを与えたことを心より陳謝いたします。

ひとつ言い訳をさせてもらうと、そんなに高額ではなかったということ。

一番上の娘はiPhone SE第1世代、まだappleストアで売ってたときで当時4万円くらいだったかな。その下の息子は僕が2年半くらい使っていたiPhone6sの中古。

4万円でも高校生には高すぎるって思うけどね。甘い親だね、ほんとに。

子供にiPhoneを与えるときに言っておくべきこと

子供にiPhoneを買ってあげたときに絶対に言っておくべきことがある。

それは

「これはお父さん(お母さん)のiPhone。あなたのじゃないから見ることもあるしルールが守れなければ取り上げることもある。」

実際に子供のスマホを見たり取り上げたりはしませんが、所有者は買った親にあるということは明確に伝えましょう。僕はそうしました。

それが嫌なら自分で買えと。

不覚にもiPhoneを与えてしまった自分にとっても慰めの言葉になるはずです。(え?)

実は型落ちiPhoneはコスパがいい?

子供にiPhoneを使わせてみてわかったことだがiPhoneは5年くらいは使い続けることができる。もちろん使用頻度にもよりますが、息子の6sは2021年の秋で5年になるがまだまだ元気です。

この6sを購入したのはiPhone7が発売されてすぐくらい。つまり型落ちになってから買っています。ネットの中古販売店の未使用品で6万円台でした。発売当初の新品価格より2,3万円安い価格で手に入れています。

iPhoneの寿命は3年とか5年とか言われますが、寿命は使い方や環境にもよるので人それぞれ(端末それぞれ)のはず。2,3年で寿命とか言ってるのは買い替えのための口実であって実際の寿命は5年以上はありそうです。

ただ注意しなければいけないのがiOSのサポートがいつかは終了してしまうこと。サポートが終わると端末が使えなくなってしまうわけではありませんがiOSのサポートが終了する頃がiPhoneの本当の寿命だと僕は感じています。

型落ちで買った場合iOSのサポートが終了するのが5年後くらいだと予想されます。iPhone5sが2019年のiOS13からOSのサポートが終了しているので6sは2021年のOSでサポート終了となる可能性があります。ちょうど僕が型落ちで購入して5年です。

高額なiPhoneですが、iPhoneであるがゆえに愛着をもって使うことができ長く使い続けることができるのかもしれない。

型落ちiPhoneでもAndroidに比べると高いのは確かなんですが、満足度を考えるとコスパはなかなかじゃないでしょうか。

iPhoneSEは第1世代も第2世代も発売されてすぐ人気商品になっています。中身は最新で外見は前世代のiPhoneSEが売れているのは安いからということが一番の理由でしょう。子供に新品のiPhoneをもたせるならiPhoneSEで間違いない。

僕はそろそろAndroidスマホに戻ろうかと思っている。iPhoneはたしかにいい端末だけど飽きてきたしなんかつまらない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です