amazon Fireタブレット

意外!?アマゾンFireタブレットの電卓が優秀すぎて使いこなせない!

コスパモンスターのアマゾンFireタブレットを買ってビビったことがある。電卓がスゴイのだ。

アマゾンFireタブレットの電卓はアプリをインストールする必要はなくユーティリティを開くとあります。

先に言っておくが、これはアンドロイド(グーグル)の電卓と同じもの。Fireタブレットがアンドロイドベースで作られているから電卓も同じになるのかな。

右側のオレンジの部分だ。

INV RAD ね。

・・・

わからない。すまない、本当に意味がわからない。

次 %
これはわかる。

sin cos tan サイン コサイン タンジェント 

・・・学生時代に聞いたことあるやつだな。

ln、log、何だったっけ?

!って何?。びっくりしてるのかな。

電卓でいつどんなときにこいつらを使うのかが理解できない。

普段iPhoneの電卓しか使ってないから余計にすごいなんて思っちゃうのだろうか。

iPhoneの電卓はというと

シンプルイズベスト

これ以上何を求めるというのだ。

とは言うものの、高機能であったほうがいいに決まっている。アンドロイドではできるのにiPhoneではできないことって結構あったりするからなんで自分がiPhoneにこだわっているのかわからなくなる時があるのは事実。

アンドロイドの電卓のいいところが計算履歴が見れること。もちろんFireタブレットの電卓でも可能だ。

実際にいろいろ計算してみた。

1980円の5%オフは1980の95%だから1881円なり。

√9は3

ルートとか実生活で使わないけどね。

2の3乗は8

履歴もこんな感じで見られる。

履歴が見られるのは地味にうれしい。

そして

最終的に言いたいことは

「こんなに高機能である必要はないけど、じゃまではないからiPhoneの電卓よりはいい」

結局使うのiPhoneの電卓なんだけどね・・・。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です