スマホ・タブレット

iPhoneからandroidにしてみて困った?正直な感想を語ろう。

iPhone8からPixel6にしました。今のところ不満はないし困ったことは特にありません。

iPhoneからandroidに変えることに少し抵抗がありましたが、つまらないiPhoneを使い続けることに我慢できなくなってつい・・・。

大きな理由はiPhoneに飽きたことと新しいiPhoneに指紋認証がないこと。このマスク時代に指紋認証なしはつらい。

ところが、つい最近iOSのアップデートでマスクありでも顔認証できるようになるみたいなのだ。(iPhone12と13)まあ、それを聞いて後悔したのかというと全然なのですが。

もともと初スマホはアンドロイドだったのでグーグルのサービスは使いまくっていました。

パソコンもWindowsだからブラウザはもちろんchromeがメインでiPhone持ってるのにsafariなんてほとんど使っていませんでした。あ、WindowsならEdgeか、Edgeも使ってないけどね。

だからiPhoneにしたときにChromeとGmailのアプリをまず入れなきゃみたいな感じで、あとicloudとかじゃまだなと感じたり。

なんでお前iPhoneにしたんだと自分で思ったりしました。

それでもしばらく使っているとiPhoneのよさがいろいろ見えてきてやっぱり価格が高いだけのことはあるなと感じました。一番はとにかく長持ちすること。iPhone8の前に使っていたiPhone6sは息子に譲ったのですが5年以上使えていてまだまだ元気です。

あとiPhone使っている人が多いのでiPhone間で使えるサービスが便利、FaceTimeとかAirDropとか。うん、やっぱりiPhoneはいい端末だ。でもつまらない。

iPhoneからandroidにすることで感じる不安とは

iPhoneからandroidにするとなったときにいくつかの不安があります。

・androidは不安定、iPhoneのほうが安心して使える。
・乗り換えのデータ移行が難しそう
・FaceTime、iMessage、AirDropが使えない。

僕はこの3点が一番大きな不安でした。いや、もともとアンドロイドだったから不安はそれほどでもというのが正直なところ。

androidは不安定? iPhoneのほうが安心して使える。

iPhoneは確かにいい。使っていて本体の動作が悪くなることがほとんどないのです。

で、Androidはどうなの?という話。

Androidを使っていた頃どうだったかはあまり覚えてなくて、そんなに悪くはなかったように思います。

以前使っていたのはXperia A SO-04Eという結構安めなXperia
そのあとASUSのZenFone 5(A500KL)2014年モデル

この2機種は決してお高くはない庶民スマホ。

Xperiaは最初に手にしたスマホ、ZenFoneにしたのは格安SIMにしたタイミングでなんとなく欲しくなって。

そこから写真がキレイに撮りたいという理由でiPhone6sにしたんですけど・・・。

実はAndroidからiPhoneにしたときの方が不満がすごくあって、iPhoneできないこと多すぎ問題。

ただ慣れてくるとそれが普通になって、できなくても何も問題ないよね、ということを自分に言い聞かせた。諦めたということね。

で、Pixel 6にしてみて思う。

iPhoneと同価格帯のアンドロイドスマホなら何の問題もないな。むしろ快適

乗り換えのデータ移行が難しそう

iPhoneからAndroidへのデータ移行は、移行できるものと移行できないものがあったりで不安があります。

例えばラインのトーク履歴が移行できないこと。

僕はきれいに消し去って、逆にスッキリしました。強がりじゃないよ。

友達やグループの情報は引き継ぎできるのでそんなに大問題ではありません。

Pixelだとケーブルで繋いでデータ移行することができて意外と簡単でした。

iPhone8からPixel6へのデータ移行をケーブルでつなげてやってみた。iPhone8からPixel6にしました。このマスクが外せない時代に指紋認証ができないiPhoneを我慢して使うのは健康によろしくない。...

Pixel6にはデータ移行するための変換コネクタが付属で入っているのでケーブルでのデータ移行のために何も買わなくても大丈夫です。

FaceTime、iMessage、AirDropが使えない。

FaceTime、iMessage、AirDropを使いまくっているのであればAndroidにはしないほうがいいかもしれません。

FaceTimeとiMessageはラインなどでも代用できるが、ライン入れたくない人やラインID教えたくない人もいるから必要性は高いのかもしれません。

AirDropも他のアプリでの代用はできますが手間がかかります。

本当に思うことは、

iPhone使ってるやつ多すぎ!!(おまえもだっただろ)

iPhoneがダサいといわれる時代がくることを待ちましょう。

iPhoneに魅力を感じなくなったのはなぜ?

iPhoneからAndroidにした理由のひとつでもあるのですが、最近のiPhoneに魅力をあまり感じなくなってきたのです。

新しいiPhoneが出ても新しさを感じにくくなっているような気がします。

以前は新型が出るたびに「欲しいー!!」ってなってたけどな。宣伝もマンネリ気味だからかな。

逆に最近のグーグルは攻めてて面白い。

Pixel6を実際に触ってみると細かいところに遊び心があって、なんか楽しいのです。こういうのってAppleが得意じゃなかったっけ。

iPhoneがつまらなく感じるのは、ただ単に飽きただけかもしれません。また5年くらいしたらAndroidからiPhoneにするかもしれません。

iPhoneに魅力を感じなくなったのは、僕が飽き性なだけということにしておきます。

Lightningコネクタいいかげんにやめてほしい

iPhoneを充電するLightningコネクタは早くやめてUSB-Cにして欲しいですね。

iPadがUSB-C充電になったのになんでiPhoneはいまだにLightningなんだろう。

USB-C充電と指紋認証があったらiPhoneからAndroidにはしなかったかもしれません。

もうAndroidにしちゃったから関係ないか。

Androidにして困ったこと

Androidにして困ったことは特にありませんが、Pixel 6にして困ったことはあります。

それは、デカくて重いこと。

慣れの問題かもしれませんが存在感がありすぎてイヤです。

それ以外はとくに困っていません。指紋認証がイマイチといわれていますがそれほど気になりません。

Androidにしてよかったこと

分かっていたのですが、Androidにしてよかったのはカスタマイズが楽しいこと。自分好みに使いやすくできるので愛着がわいてきます。

iPhoneだと自由度がなさすぎてみんなと一緒。やっぱりつまらない。良くも悪くも日本人好み。

iPhoneと同価格帯のAndroidスマホならスペック的に大差ないので劣っている感がなく「オレAndroid」って胸張れます。ん?

まとめ

iPhone使ってる人多すぎ。

やっぱりAndroidが好き。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。