Chromebook

【2020年】Chromebookの選び方。ストレージ、メモリ、CPUはどのくらい必要か

Chromebookを購入するときに一番気になるのは価格。価格の次に気になるのは性能がどうなのかということ。

ストレージ、メモリはどのくらい必要か、CPUってよくわからないけどChromebookのCPUはどれも非力っぽいけど大丈夫なの?

ということについて考えてみました。

安いからといって買ったら使い物にならなかったという経験はよくあること。

クロームブックは安いイメージがあったが最近では5万円くらいがスタンダードです。買って後悔したくないなら5万円くらいのものを選びたい。実際に僕は5万円くらいのクロームブックを買ってとても満足している。

使えない?HP Chromebook x360 14b初心者向けレビュー、タブレット、パソコンとの違いは何?ついに念願のChromebookを手に入れました。ノートパソコン(Windows)持ってるし絶対必要なものではなかったのですが・・・。 ...

ストレージはどのくらい必要なのか?

ストレージとは、写真などの画像データやエクセルファイルなどを保存するための容量で、ストレージが多ければ多いほどデータを多く保管できます。

じゃ、SDカードにデータを全部入れるからストレージは少なくていいよね。というのは間違いなんです。

このストレージには、システムやアプリのデータなども入るため容量が少ないとすぐに容量がいっぱいになってしまい動きが遅くなってしまったりアプリがインストールできなくなってしまうこともあります。

じゃ、ストレージはどのくらい必要なの?

アプリをあまり使わなくても最低32GBは必要です。アプリをたくさん使いたいし長く使いたいなら64GBにしておけば安心。

ちょっと古いChromebookだと16GBなんてのもありますが、これはやめておきましょう。普通に使っていても容量オーバーになってしまいます。

メモリはどのくらい必要なのか?

メモリの役割はその名の通り記憶装置です。よく作業机に例えられます。

【机の例】

大きい机
教科書、問題集、ノート、ラジオ、4つすべてを置くスペースがある。

大きい机は、ラジオを聴き、教科書で調べながら問題集をノートに書くことができます。

小さい机
教科書、問題集、ノート、ラジオのうちどれか2つだけ置くスペースがある。

これが小さい机だと問題集とノートしか出せないので教科書で調べようとすると一旦問題集かノートを片付けなくてはいけないので時間がかかってしまう。ラジオ?勉強が終わってからに決まってんだろ。となるわけ。

【メモリの例】

大きい容量のメモリ
You Tubeを見ながらブラウザでタブをたくさん開いて調べ物をして資料作成をすることができる。

小さい容量のメモリ
ブラウザのタブは10個以上開くと読み込みが遅くなる。資料作成時はブラウザのタブは5個以上開くとダメ。You Tube?仕事しろ。となる。

Chromebookの場合ソフトをインストールしない(できない)のでメモリはウィンドウズPCやMacよりは少なくてもサクサク動きます。

で、メモリはどのくらい必要なの?

Chromebookのメモリは4GB以上は欲しいです。長く使いたいのであれば8GBにしたい。

4GBでも普通に使うには問題なく動作するでしょう。ただ、年数が経っていくとシステムとか作業環境とかが変わり不満を感じるようになる可能性もあります。

CPUにこだわるならChromebookに手を出すな

最後にCPUについてだが、簡潔に言おう。

ChromebookのCPUは重要じゃないからあまり気にするな。

いや、重要じゃないは言いすぎた。メーカーは最低限の動作をするCPUを的確に選んでいるのだ。

Chromebookの価格が安いのは、CPUが低性能でもサクサク動くから

なんですね。

CPUは性能によって価格差が大きいので性能のいいCPUを搭載してしまうと値段が高くなってしまいます。

CPUは日本語で言うなら中央演算処理装置、パソコンの頭脳です。CPUの性能でパソコンの価格が決まってくると言ってもいいほどパソコンにとっては重要。

じゃあ、なぜChromebookでは重要じゃないのか。

CPUが活躍するのは、動画編集や画像編集、3Dゲームなど重いと言われている作業で活躍します。これらの重い作業は「Chromebookが苦手としている」と言われています。

動画編集や重いゲームをする目的でChromebookを選ぶべきではないのです。

Chromebookは最新のものを選んだ方がいい

クロームブックは自動更新ポリシーの期限というものがあって、クロームブックの機種によっていつまで自動更新がされるかが決まっています。

Googleの自動更新ポリシーのページに機種ごとの更新期限が掲載されています。

Google自動更新ポリシー

くそ安いやないか、と思って買ったら自動更新があと1年だったなんてこともありうるので購入前にチェックしておいたほうがいいです。

自動更新が止まると使えないというわけではありませんが最新の機能が使えない、最新のセキュリティが機能しない、サポートが受けられないなど、という状態になります。

安心して長く使うためにChromebookを購入するなら最新のものを選ぶことをおすすめします。

まとめ

この記事のまとめ

・ストレージは32GB以上、長く使いたいなら64GB
・メモリは4GB以上、Chromebookのメモリは重要だから8GBがおすすめ
・CPUはそんなに気にすることはない
・Chromebookは自動更新の期限があるから最新機種を選ぶ

amazonでChromebookを探す

楽天でChromebookを探す

僕の購入したChromebookについて長々とレビューしていますのでこちらも参考にどうぞ。

使えない?HP Chromebook x360 14b初心者向けレビュー、タブレット、パソコンとの違いは何?ついに念願のChromebookを手に入れました。ノートパソコン(Windows)持ってるし絶対必要なものではなかったのですが・・・。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です